料理

ピザは自宅で作ると1枚200円で作れる!ゲーマーは自作ピザで節約せよ

ゲームのお供シリーズ、今回はピザです。ネットで注文したら1000円以上はするピザ。楽だし、旨い。ゲームするならピザを片手に、というあなた向けの記事です。

とりあえず、ピザはちょっと高い。

というわけで自作PCならぬ、自作ピザで節約をしようという企画です。1枚あたり200円で作れます!

ぶっちゃけ、具は適当でもデリバリーよりおいしくできるので、自信をもっておすすめできます。機材がいろいろ必要ですが、ピザ好きならすぐに元が取れます。

自宅でピザを作る手順を写真付きで解説!

まずは1枚分の材料とコストをまとめておきます。

  1. 強力粉 140g(50円)
  2. オリーブオイル 10g(10円)
  3. 冷凍コーン 50g(30円)
  4. 冷凍ホウレンソウ 50g(30円)
  5. モッツァレラチーズ 100g(80円)

おおまかにこんな感じで1枚200円あれば作れます。実際の材料と作成手順はこちらの画像を参照してください↓

はい、というわけで作っていきますが、このレシピがついてるパン焼き機、シロカのホームベーカリーがこちら↓

 材料をぶち込んで放置するだけでピザ生地ができます(笑)うちのは古い型番で、上記は後継機種です。

 

材料をぶち込んで、スイッチオン!

記事作りはめちゃくちゃ簡単です。材料を器に放り込んで、ピザ生地コースでスイッチオンするだけ。うちは食物繊維を摂るために、Daigoさんおすすめのイヌリンという食物繊維を追加してます。

一応イヌリンはこちら↓

 ピザ生地用18番に合わせてスイッチオン!

生地を伸ばす→ピザ屋さんがよくやる投げるやつは不要

すみません、写真撮り忘れてしまった(早くピザ食べたい一心で(笑)

生地は投げて回す必要はありません。普通に置いたまま伸ばします。もちろん投げてもいいですが、真ん中が薄くなりすぎるのでちょっと難しいです。

25cmくらいに広げて具材を載せます。我が家では基本、コーン、ホウレンソウ、モッツァレラチーズ、マヨネーズ、ケチャップ、そしてアンチョビの代わりに…

鮭フレークを少し!

アンチョビは高いし見た目も気持ち悪いですが、鮭フレークはなじみがあって扱いやすいです。こんな感じ↓

ちと、右下伸ばしきれてませんが(笑)

いざ、焼く!!

ずーっとオーブンが欲しかったんですが、やっと買えました!電気屋さん行ったらなんか高いやつをすすめられましたが、説明聞いた限りだと機能的な大きな違いがなかったので安いやつ(笑)↓

 必要十分な機能、かつ安くて、安心の東芝。完璧。

200℃に温めて20分焼く!以上!!↓

水の量を調整したり、薄力粉を混ぜることでもっと薄いものも作れます。ぶっちゃけデリバリーより旨い。自分で作った補正がかかるということもありますが(笑)基本的に全部放置で作れるのがポイント。できるだけ時間をゲームに注ぎたい我らにぴったりのディナーでございます。

お試しあれ^^

1本の動画で19万再生→チャンネル登録者500人増えました

1年間、ほとんどチャンネル登録者が伸びなかったのですが、1本の動画が19万再生を超えました。なぜそんなことになったのか検証して2本目を上げたところ5万再生を突破。この2本だけで合計24万再生、チャンネル登録者は632人の増加となりました。

YouTubeアナリティクスの画像↓

他のチャンネルでも同様に試したところ同じように爆発的に再生数を伸ばすことができました。この方法を2万文字のレポートにまとめてみました。

結論から言うと【8つの構成要素】を動画に入れると再生数が伸び、チャンネル登録者が増えていきます。

また、ココナラで132本販売し、評価5点満点中の平均4.9を獲得した効果立証済みの方法です。

ココナラ実績

ココナラでレポートを受け取っていただいた方の中には50万再生を突破した猛者も現れました。

レポートの内容は再現性がとても高いです。よかったらこちらから詳細をご確認ください→チャンネル登録者を動画1本で500人増やす方法【僕の2年分の動画集客ノウハウを詰め込みました】

詳しくはコチラ

-料理

Copyright© SLOPPY GAMES , 2020 All Rights Reserved.