撮影環境

ラグ(遅延)無しでゲームをしながら実況動画をキャプチャしよう

投稿日:

どもども、SLOPPYのツカです。PCにキャプチャしたゲーム映像でゲームをやろうとするとラグ(遅延)があってやりにくいですね。

ゲームの映像と、キャプチャする映像を分けてしまえばラグ無しでゲームができますので、その方法をお伝えしていきます。

 




MonsterX U3.0Rでラグの無いゲーム実況撮影!

最近のキャプチャーボードには「パススルー」という機能がついていて、キャプチャする映像とゲームをするための映像を分けることができます。

中でもMonsterX U3.0Rという機種は、パススルーもできて、使い方も簡単、映像もキレイ、しかも安い!という素晴らしいキャプチャーボードです。

接続方法は以下を参考にしてください!

※SKNET公式の接続解説画像

ゲーム機からモニターへの映像と、USB3.0への映像は独立しているので、遅延は完全に0です。

 

MonsterX U3.0Rを使うときの注意点

画像の通り、USB3.0でないと映像をキャプチャすることができません。

USB3.0というのはUSB端子の色が青色のものです。

この端子がPC側に無いと使えませんのでご注意ください。

詳しい使い方はこちらにまとめてますので参考にどうぞ^^→MonsterX U3.0Rの基本的な使い方と問題解決

 

今回は以上です、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

 

-撮影環境

Copyright© SLOPPY GAMES , 2018 All Rights Reserved.